高価買取の期待できるCDとは?

最近ではインターネットからスマートフォンにダウンロードした音楽を楽しむ人が増えています。
これなら自分の好きな1曲だけでも入手できるので便利ですが、好きなアーティストの曲をアルバムといったかたちで残しておきたいと考える人も少なくなく、CDも人気のようです。

聴かないCDは買い取ってもらおう

逆に昔からCDを聴いていた人の中には、インターネットからダウンロードできるのだからもうCDは必要ないからたくさんコレクションしてきたCDを処分したいという人もいるでしょう。
そんなときには、業者に買取してもらうことをおすすめします。
不要になったからといって捨ててしまうのには偲びませんし、買い取ってもらえば多少なりともお金が手元に残りますからね。
また、まとまった数のCDを買取してもらえば部屋も片付き一石二鳥です。
ただし、CD1枚1枚の買取価格は決して高くなく、シングルで50〜100円、アルバムで100〜300円程度です。
だからこそまとめて売るほうがいいですし、まとまった数になれば買取額をアップしてくれる業者もあります。

こんなCDなら高価買取が期待できる

そんな中、少しでも高値買取が期待できるCDがあります。
そのひとつが、発売から間のないものです。
DCやDVD、ゲームソフトなどは販売から日数が対応が経つほど買取価格は下がっていきます。
したがって「もう聴かないかな」と思ったならすぐに売ってしまうことをおすすめします。

もうひとつが希少価値の高いCDで、たとえば初回限定版といった販売数が限られたものが相当します。
中には購入価格より高値で買い取ってもらえるケースもあるようです。
ただし、こういった「レア物」にはブックレットなどの特典が付いていることが多く、その場合にはその特典も一緒に売らなければ高価買取とはならないことも認識しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です